薬がない時の応急処置は?

 私どもは、幸いくすりやですので、ケガなど何かあれば直ぐ薬を使えますが、一般の家庭では、すぐに対応できる体制にあるとはかぎりません。

 「緊急の応急処置」それも救急車を呼ぶほどではない時に、家庭にあるもので代用できる対処法をご紹介します。(一部漢方薬掲載)

      

ネギ、ショウガ、梅干、じゃがいも、りんご、柿、ダイコンなどは、常備しておくと、おおいに役立ちます。


か ぜ
かぜをひきそうな時や、ひいたなと思ったら、まず温かくして寝るのが一番です。

 

【対処法】1)ネギと味噌のスープ(きざみネギ・味噌・熱湯)
      2)
タマゴ酒(日本酒50cc・タマゴ2個・砂糖)
      3)
梅湯(梅干し1〜2個を黒焼きにして熱湯を注ぐ)
      4)
ショウガ湯(生姜6g擂る+ハチミツ+熱湯)


やけど
水道の水で、充分に患部を冷やします。(5〜10分)味噌や醤油は迷信です。チンク油もやけどの直ぐ後には塗らない方がよいです。

 

【対処法】1)ジャガイモ(すりおろして湿布する)
      2)
リンゴ  (    〃     )
      3)
クマザサ葉 (叩いて汁を出して湿布)
      4)
紫雲膏(しうんこう)(漢方の塗り薬で何にでも使用できる)


打ち身・捻挫

【対処法】1)梅干(すりつぶして患部に塗る)
      2)
桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)(飲んでおくと早く治り痕に残らない)


発 熱

【対処法】炒った米汁(米をフライパンで少し焦げ目がつくまで炒ってそれにお湯を足して数分間煮て、そのさまし汁を飲む。ミカンの皮や梅干を入れても良い)


しゃっくり

 

【対処法】柿のヘタ(柿のへたとヒネショウガ少々を湯で煎じたものを飲む。子供の時はハチミツを入れる。生姜湯でも効果はある


鼻 血

【対処法】1)大根(おろしてその汁を脱脂綿にしめして鼻腔に入れる)
      2)
黄連解毒湯(おうれんげどくとう)(急性の出血に効果があります)

BACK