川上薬店
川上薬店
川上薬店

月経疹とは

ニキビや吹き出物とは違う?

月経疹とニキビ・吹き出物の違い

月経疹とニキビ・吹き出物の大きな違いは、月経時に悪化するかどうかです。

 

一般的なニキビ・吹き出物は月経は関係なく疲れや食事の影響などにより悪化してしまいます。

しかし月経疹は月経が来る・来そうになると悪化するという特徴があり、その原因は様々なもので、その人の体質によって悪化する原因というのは変わってきます。

 


月経疹の治療法

西洋医学での治療

排卵時に黄体ホルモンの量が多くなって皮膚に影響することが原因といわれており、月経によって起こっているため、妊娠や閉経で症状は改善します。また、閉経前に自然に改善することもあります。 月経が終われば自然に消えていくものなので心配することはありません。

症状がひどく、つらい場合にはステロイドやホルモン剤の投与で治療をしていきます。

中医学・漢方での治療

月経疹を患っている方は高確率で生理に問題があります。

生理痛・PMS・生理不順・不正出血など、症状は人によってそれぞれですが、上述のように月経疹というのは月経に関係して悪化したりするので、月経を改善することで月経疹を治療していきます。


当店の症例(30代・女性)

ご来店の経緯:数年前から、アゴ、頬、オデコに小さい赤い吹き出物が出るようになる。生理前に悪化する。皮膚科に通い治療を受けたが、なかなか改善せず来店

 

現在の症状:元気で食欲アリ。大・小便普通。年間を通して寒がり・冷え症(手足)で生理痛がひどく、寒いと痛みが強く、温めると楽になる。生理前、頭痛がする。

 

これは最近の女性に多く見られるタイプで、お悩みの方も多いと思います。漢方ではこのタイプの方は体とお腹の熱量が不足して、腹腔内の血液循環が悪くなり、停滞した弱い熱量と老廃物が溢れたために吹き出物となってしまいると考えます。

 

服用経過:服用後1ヵ月、特に変化はないが、なんとなくイイ感じ。
     服用後2ヵ月、体調が良いので続けてみたいと言ってくださった。
     服用後4ヵ月、生理痛がなくなり、吹き出物が減ってきた。
     服用後6ヵ月、お肌がきれいになってきた。吹き出物も気にならない。足は冷えるが以前より改善。
     その後ずっと継続していて、足の冷えも良好のようです。

いつまでも良くならないニキビ・・・一度相談を!

大人になってからニキビに悩まされている方、繰り返しできてしまうニキビにもううんざりな方、漢方で改善してみませんか?

 

ご相談は無料でお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。

  • HOME
  • Tel
  • お問い合わせ